2018年12月17日月曜日

NEW YEARS GIFT

どーも!店長の小川です!

急にくなったり、まだちょっとかい日があったりで
体調をす方が増えています・・・
私も先日39℃の高熱でダウンしまして、、、幸いインフルエンザではなかったですが
皆さんもお気を付けください!!!


さて、ちょくちょくお知らせしておりました2019年年明け早々にやるイベントについてですね!!!

まずはドン!

第1部として、team COLORの餅つき大会が催されます!
エマスタジオの近くにあるオーナー松井家にて餅をシバくという新年らしいアクティビティ。(言い方)
第2部もありますから、喉に詰まらせて救急車はNGでよろしくお願いしますね!

そしてその第2部ですが、
エモ!エモ!ドエモ!ポストロック!な出演者さんが集結しました。
豊橋のバンドシーンではスーパーレジェンドなdr.snufkin戸澤さんも!!!!
事前にSNSなどで小出しにしていた情報ではlife botanicalが出演予定でしたが、
事情によりalaska highway50に変更となっております。
タイムテーブルはこちら!
両方のスタジオを使ってあっちこっち
ちょっとしたフェス感覚で楽しんで頂けたらと思います!
この内容で入場無料、、、どエラい事なんですよ????
間違いなく素晴らしいアーティストばかりですので、
マストチェックでよろしくお願いします!!!!!

1/5追記
出演予定だったcombinertが、メンバーのインフルエンザにより出演がキャンセルとなりました。


更に!!!!!!!!!!!!!!!!

1/6限定
普段ご利用頂いているお客様にも福袋ならぬ福チケット的な物をご用意いたします!

9周年イベントの時に配布したスタジオチケット(\700/1枚)を、
5枚+1枚 \3,500
10枚+2枚 \7,000
で販売致します。
一応枚数に限りがあるので、お一人様2セットまでとさせて頂きます。。。
※こちらのチケットの利用期限はは3/31までとさせて頂いております。



そしてですね。。。。この1/6は
私、店長小川の30歳の誕生日でもあったりします。
が、
そんな事ぁどうでもいいですね!!!


今年もあと残り僅か。
練習納めは是非エマスタジオで!
練習初めも是非エマスタジオで!

10周年に向けてガシガシ頑張っていきたいと思っておりますので、
今後とも一層のお引き立ての程、よろしくお願い致します!


それでは!


YouTube

death cab for cutie - the new year



2018年12月8日土曜日

年末年始の営業のお知らせ

どーも!
店長の小川です。

年末年始の営業についてのお知らせです。

12/30~1/3の間は、臨時休業とさせていただきます。
(臨時休業期間中でもスタッフの都合次第ではありますが対応可能ですので、
まずはお気軽にご連絡くださいませ。)

そして!

2019年新年早々イベントを予定しております!!!


詳細はまた追ってお知らせいたします!

ついでにこの日は私の30歳の誕生日でもあります。
お祝いついでにでもご来場いただければ嬉しい事この上なしです!!!

よろしくおねがいしまーーーーーーーーーーーす!!!!!!!!


YouTube

Louis Cole - F it up

最近話題急上昇中のルイスコール。
YouTubeでは真面目なのかふざけているのかわからないハウスセッションが主ですが、
ソロ名義の音源ではニューウェイヴやポストパンク、R&Bなど、小洒落たサウンドでリリースを連発中。
更にThundercatのプロデュースや、Vulfpeckの新譜にゲスト参加したりなど、既にUSではかなりの大物感。
そんな彼は実は超凄腕のドラマーでもあります。
いくつかのスタイルで人力ドラムンベースを繰り出す動画もYouTube内にあります。
是非探してみてくださいネ!



それでは!

2018年8月3日金曜日

夏の高温に要注意!

どーも!店長の小川です。

8月になり、夏真っ盛りという感じ。
今年の夏は格別に暑い気がします…!
テレビやSNSなどのニュースでも熱中症への注意喚起を毎日見かけますね。


人間や動物もなんですけど、
楽器も夏はちょっと気を付けたい時期です


気を付けたいのは、高温湿度

楽器の多くは金属、木材、樹脂製品で作られています。


特にギターやウッドシェルのドラムなど、
木製の楽器は車内に置きっぱなしはお勧めしません!


というのは、ほとんどの木製楽器は
接着剤(ボンド)またはニカワで木材同士が接着されています。

例えば修理などでこれを剥がすときってどうするか知ってますか?

水分と熱で剥がすんですよ…。

つまりですね…


暑いという事はクーラーをかけますね?

高温になった空間が一気に冷やされることで、
楽器の表面に結露が発生しやすくなります。

ここで、まず金属パーツが錆びやすくなります。

結露した水滴はもちろん、木材が吸います
乾燥剤を入れることで湿度はクリアできますが…)

接着面も少なからず水分を含みますから、
ここでまた車内に置き去りにしてしまうと…

想像するだけでも悍ましい…

といいつつ、ベリっと剥がれてしまうようなことは非常に稀と言えば稀です。
が、要らぬリスクは負わないに越したことはありませんよね!?

接着面に影響が無くても反りや浮きなどの変形など、
著しくコンディションを崩してしまう事になりかねません。

出来る限り、お家へ入れてあげてくださいね!


YouTube

sora tob sakana - lightpool
通称オサカナ。アイドル×ポストロック×ジュブナイルをコンセプトに、
ハイスイノナサのメンバーで知られる照井順政氏が2015年以降の楽曲プロデュースを全て担当。(!)
元々存在は知っていたし、何曲か聴いたこともあったのですが、この曲で完全にハマってしまい、シングルとアルバム全部聴きましたね…笑
この曲、MVも含めてかっこよすぎません…?

2018年7月12日木曜日

【重要】駐車場が変更になります!!※追記、変更有!

駐車場についてのお知らせです。

現在、第2駐車場として使用している場所ですが、
やはり少し遠い。。。
雨が降るとなおさら。。。

という訳で、駐車場について見直すことに。

まずは、
今まで通り駐車できるスペースは以下の通り。

・店舗前3台分。
・店舗斜向かいのパン屋ラポールさん(19時以降のみ)
・ミューズフォレスト豊が丘さん(通り沿い3台)

そして
昨年7月から使用している少し離れた場所の第2駐車場ですが、
こちらは7月一杯で使用は出来なくなっております。

代わりに7月から、
エマスタジオ隣のマルアイユニティー株式会社さん(旧井澤金属さん)
の敷地を当店駐車スペースとしてお借りできることになりました!!
近い!

注意事項として、
・駐車は事務所の前。原則3台。
・倉庫の前は駐車厳禁。
・月~金 19時以降、土日 14時以降。
となっております。

7月以降の駐車場案内をまとめたものが以下の画像になります。

ホームページの方からもご確認いただけます。


また、
いずれも他社、他店舗の敷地をご厚意でお貸し頂いております
くれぐれもご迷惑にならないようご配慮お願い致します。
契約外の他店舗への無断駐車や、指定時間外の駐車はトラブルを招き、
スタジオ営業の継続に支障をきたす可能性がございます。

何卒、ご協力よろしくお願い致します。


店長 小川

2018年5月17日木曜日

6/23 team COLOR music

どーも!店長の小川です。

今回はお知らせ!というか、紹介です。

なんの…?



これの!!!!

エマスタジオと、オーナー松井率いるteamCOLORの合同企画となっております。

合同企画とは言っても、私は主にブッキングをやったくらいなんですがね笑


今回は、出演バンドを紹介します。
フライヤーのはTwitterで私が文字数と戦いながら頑張って書いた紹介文ですが、

ここではあえて個人的な観点で紹介していきます。



sow
京都を中心に活動するポストロック/マスロックのインストバンド。
出会ったのは名古屋。
後で紹介するMuscle Soulのリリースツアーファイナルで、抜群に良いライブを見せつけられてしまったのです。
その直後に今回のブッキングの話を持ち掛けられ、呼ぶしかない!と思ったわけです。
コンタクトをとりつつ、京都nanoでのthe engyとの2マンを観に行って、直接ご挨拶。
むちゃくちゃ気さくな方たちで、安心しました。(Gt.吉村さん見た目ちょっとイカツい)
最終的に出演を快諾して頂き、ガッツポーズしながら大きい声出しました。
活動歴が長いのもあり、その実績もなかなかのもの。
今回見ないと、そうそう豊橋では観られないです!


Muscle Soul
スタジオライブでも過去2回出演してくれました。名古屋のレディオヘッド。
彼らとはもうそこそこ長い付き合いなのですが、ずっと成長期なんですよ。このバンド。
リリースの度、ライブを観る度、どんどん進化していくんです。
で、先述のsowも出演したリリースツアーファイナル。
実はツアー初日は私のバンドTHANK YOU MY BLOODのリリースイベントだったんですが、もうレベルアップとかじゃなく別格な感じがするほど、ツアーで進化しちゃって。
今の彼らは絶対に観ておくべき!バンドマンには特に。
ステージ下りればとてもユニークなメンバー。打ち上げが楽しみだね。
先日、ベース山本の怪我で、ライブを2本ほどサポートさせてもらいました。


THANK YOU MY BLOOD
えーっと、何を隠そうこのバンドで私、ドラムスを担当しております。
今は専ら名古屋での活動になっておりますが、実は結成は豊橋。
結成当初はKNOTでもライブしていたんですが、メンバーが変わったりとかいろいろありまして、豊橋での活動はごく稀です。
パンク、ガレージ、グランジ、ノイズ、シューゲイザー、オルタナティブ・・・
最近やっと、色々な場所で評価して頂けるバンドになって参りました。
ステージでの小川店長がどうなっちゃうのか、まだ知らない方は是非会いに来てくださいね!
ちなみに、使っているスネアドラムは実はボニカとの縁の深ーい物でして・・・
長くなるので割愛!笑


sozoro座mode
前回のteamCOLOR企画でも出演して頂きました。
豊橋でsow呼ぶならまずこのバンドでしょう!と、いうことで今回もお声がけさせて頂きまして、スケジュールがタイトな中今回も快諾して頂きありがとうございます!先輩!
多彩な音楽性をオンリーワンにパッケージする器用さにいつもビビらされっぱなし。
以前バンド編成時代のEpsteinでベースを弾いていた時は何度かご一緒させていただいておりまして、ベースのケンさんは必ずベーシストの前に張り付いてニコニコしてるんですよね・・・。「こいつステージでウィスキー飲んでるぞ!」と言われたので、ステージドリンクのブラックニッカをお裾分けしたりしました。
豊橋の若手の憧れの先輩方。真剣勝負で行きましょうよ!打ち上げで!笑
ちなみに、ギターのエーマンさんはスタッフ跡治との縁もあったり。


LIFE BOTANICAL
Tumblrリンク
通称ボニカ。豊橋バンドーシーンのレジェンド、スギヤマさん(元DR.SNUFKIN、AOH-RINGO JUICE)率いるダンスミュージックバンド。
エマスタジオに関わるイベントなら、やっぱり縁の深いバンドが必要。
オープン当初からずっと色々お世話になりっぱなしのボニカ。
長らくライブハウスでの演奏をあえて避けて活動していたバンドなだけに、
もちろんclub KNOTは初出演。レジェンドの地元ライブハウス再降臨にワクワクが止まりません!




こんな感じで、公私共に縁のあるバンド、場所でこうしてブッキングさせてもらえる機会を頂けて本当に感謝です。

絶対に、皆さんに未踏の体験をして頂けると確信しております。


6/23ですよ!ご予約は以下リンクからフォームにて受付中です!
イベント予約フォーム




それでは今回はこの辺で。

2018年4月7日土曜日

9周年イベントのお知らせ!!

ど~も~!店長の小川です!

桜が思ったより早く、花見のタイミングを逃してしまいました・・・
呑んべぇとしてあるまじき不覚っ!


さてさて、今回はお知らせでございます。

今年の10月で9周年を迎えるエマスタジオ。

10周年を目前にして、毎年恒例の周年イベント
今回はボリュームアップしてお楽しみ頂こうと思いまして!!


7バンドどーんと募集しちゃいます!!

詳細は画像フライヤーの方でご確認頂ければと思うのですが、

割引チケットですね!
こちらは、
来場して下さった方がご自身で使って頂いても良し
来場した方から回収してバンドでの練習に使って頂いても良し

とにかくエマスタジオをたくさんの方に利用して頂きたいと、
そんな試みでございます!

募集は7バンドとなりますので、
「やりたい!」
と思ったらすぐにご連絡ください!
集まり次第募集は終了となりますので。。。


ふるってご参加ください!お待ちしております!


それでは~!

2018年2月28日水曜日

LIKE A FOOL RECORDS

どーも!店長の小川です。

久々の連日投稿です。



本日2月28日、激アツ入荷情報に合わせてちょこっとお話をしようかなと。



まずはその激アツ入荷情報とは何かといいますと。



peelingwards - CAMELUS \2,000+税

以下、LIKE A FOOL RECORDS公式より引用。
■peelingwards
2013年1月結成。
幾多のメンバーチェンジ、サポートを経て、
現メンバー
G.Vo 三島想平(cinema staff)
G. 辻友貴(cinema staff/like a fool records)
Dr.高石晃太郎(threadyarn)
Ba. 樋口浩気(suns visage/NENGU/ゆだち)
からなる4ピースバンド。
東京を中心に活動中。
セルフプロデュースで三島自身による録音/ミックスされた今作は、初の単独音源であり、
cinema staffのメンバーのサイドプロジェクトという肩書きなど一切いらない快作となっている。
シニカルなワードセンス、かつハードな演奏にも埋もれないキャッチーなメロディーライン、声、peelingswardsのソングライターG.Vo 三島想平の作る世界観は、絶対的なオリジナリティとアイデアに溢れている。
辻友貴の奏でるギターは、決して強引なオルタナティブサウンドではなく、自らが運営するlike a fool recordsを通じて得たリスニングセンスを余す事なく昇華した、アグレッシブかつクレバーなサウンドになっている。
この2人のオリジナルメンバーに今作からドラム高石、ベース樋口のリズムセクションが加入し、バンドの核となる低音の厚み、アレンジスキルも増し、前作よりも綿密で、かつフリーキーなギターアンサンブルの源になっていると言えるだろう。
these arms are snakes、jesus lizard、drive like jehuなど、本人達が目指す音をうまく消化しつつ、90年代後期の日本のインディーズシーンを継承するかのような疾走感と、しっかりと唄心が詰まった楽曲たち。
近年盛り上がりをみせる、日本のオルタナティブロックバンドとは確実に一線を画していると言える。
メンバーも固定し、ひと皮剥けたpeelingswards。
彼らの初のアルバムであり、最高傑作『CAMELUS』。
ジャンルや偏見抜きに必聴すべきアルバム。
ジャケ、アートワークはLFRロゴ等店周りのデザインもやってもらってるSUSAVIハナフサ氏。
文:山口雅弘(my young animal)
【TRACK LIST】
01 reunion
02 like a seven
03 hyousou
04 closer
05 dry it
06 spinning girl
07 delta
08 cement
09 that’s all
10 I’m faster than you

このCDがなんと!エマスタジオで購入可能という訳なんです。
ここね、色々説明をしたいんですが、上記で触れている部分は端折りますね。。。
まずこの文を寄稿されている方!
そうです!!!
以前エマスタジオとclub KNOTで企画にご出演頂いた
my young animal山口さん!
my young animalのCDもLIKE A FOOL RECORDSからのリリースとなっておりまして、エマスタジオでも販売をさせて頂いております。
my young animal - HALO ¥1,800+税
そんなつながりもあり、今回も取り扱いさせて頂ける運びとなりました。


さて、LIKE A FOOL RECORDSってそもそもなんですか?という方も少なくはないはず。
とりあえずこちらをご覧ください。
cinema staffとpeelingwardsの辻友貴さんが運営する、
居酒屋+レコードショップ+レーベルなんですよ。
え?なにそれ?と思うじゃないですか。
居酒屋としてもレコードショップとしてもものすごく質が高くてですね。。。
そんなお店が抱えるレーベルからのリリース...
グッドミュージックでないはずがないんですよね!!!
場所は新代田、FEVERという有名ライブハウスのすぐそばです。

辻さん自身、学生の頃よりレコードショップでDIGをして様々なジャンル、アーティストを聴かれてきた方。
そんな方がレコードショップをやる意味ですよね。
DIGと書きましたがこれの意味が分からないとなれば、正にそんな人にはLFRのようなレコードショップに足を運んでほしいのです。
DIGの意味ですね。
自分で調べてください。(これもある種DIGです)
かく言う私や、当店オーナーも根っからのディガーでして。
エマスタジオ内のCD博物館みたいなあの棚。
ほとんどオーナーの私物です!笑

しかしまぁ...
なにしろ新代田となるとなかなか、関東の方の話になってしまいますよね。
豊橋から足を運べる場所で、DIGり甲斐のあるショップ様を独断と偏見でいくつかご紹介して今回は終わろうかなと思います。
  • stiffslack(名古屋) - 名古屋は栄にある、知る人ぞ知るフリーキーなショップ。レーベルを擁しており、海外アーティストの国内リリースやジャパンツアーなどまで行っている。また、カフェを併設していたり、エフェクターも売っていたり。ショップオリジナルグッズも可愛くて、女の子にも人気ですね。辻さんも学生時代ここでDIGりまくっていたとか!?
  • FILE-UNDER RECORDS(名古屋) - 名古屋は大須のちょっとディープなショップ。stiffslackと同じくレーベルも擁しており、国内外問わず多くの音源が店内にズラリと並びます。こちらのお店は飲食店の併設などはありませんが、店主の山田さんはお話が大好きな方で、色々なお話が聞けます。名古屋インディーバンドのちょっと安めな自主制作盤音源がたくさんあるのも大須らしいですね。
  • sone records(浜松) - 豊橋からはお隣の浜松。駅前からさほど遠くはない場所にあります。輸入レコードを中心に、かなりディープな所まで新譜がガッツリとストックされています。店主のクワケンさんはアツい方で、音楽だけにとどまらない愛に溢れた方。イベント積極的に行っています。
  • HOLIDAY! RECORDS(オンライン) - 今や音楽好きなら知らなきゃいけない、話題の実店舗を持たないレコードショップ。好きな音楽のディストリビューションの延長から、いつの間にやらブランドは大きく。。。POPである事を積極的に押し出しており、最近はグッズ展開も。オシャレですね~!
  • SABOTEN MUSIC(オンライン) - こちらも実店舗ナシのレコードショップ。運営しているこすけ氏はかなりのアツい漢です。本人が「カッコいい」と思ったものを、飾った言葉ではなくストレートに感じたままにレヴューしているのが特徴。ほとんどの取扱商品は、各地のライブハウスへ直接足を運び、ライブを見てその場で仕入れています。

YouTube

peelingwards - CAMELUS trailer



それでは!